連作障害に強い、おいしい栽培を。
株式会社国際有機公社

お問い合わせ

ポーマンの作物別使用例

お茶

数値:10a当り

秋に

ポーマン-P(5〜7袋)を樹間(雨落ち部分)に散布耕起して下さい。

種カス、魚カス等の有機質肥料をなるべく多く施す。

 

春に

ポーマン-P(5袋)を有機質肥料(ぼかし肥)と、不足している肥料成分(リン酸、加里、苦土など)と混合して、樹間(雨落ち部分)に散布耕起して下さい。

 

芽出し前に

ポーマン-L(3ℓ)を、700ℓ位の水に混合して葉面散布又は灌水して下さい。

 

1週後までに

ポーマン-L(100倍液)400ℓを葉面散布又は灌水して下さい。

一茶、二茶、三茶各芽が出たときに、ポーマン-L(4ℓ)を、500ℓの水に混合して葉面散布又は灌水して下さい。

作物別一覧へ